お金や物がいくらあっても、足りないと思っている人には幸福はきませんよ。少ないけれどもこれだけで十分と言える人は幸せです。だから幸福とは物ではなく、自分にいる環境を幸せに感じることです。(日野原重明 聖路加国際病院理事長)